高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

生きる力 ピアノ教室の役割として

      2013/08/06

指導法に定評のある先生方の著書を拝読すると、最近「生きる力」という言葉をよく目にします。

人生という道に横たわる様々な困難に屈することなく、前進して行ける強い意志、目標に向かって努力できる持続力、いずれも生きる力です。

レッスンを受けることでピアノが弾けるようになり、音楽を楽しめるようになればひとつ幸せを手に入れる事が出来ると思います。

それをサポートするのがピアノ教室の役割ですが、レッスンを継続することで、子どもたちが「生きる力」を伸ばしていけるようサポートする事も

ピアノ教室に課せられた役割のひとつだと、確かに私も思っています。知らず知らずのうちにその力が備わる、というのが理想ですけどね(^^♪

 

 

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
クリスマス会に向けて~ピアノの練習

双子のC君とT君、レッスンを始めてまだ10ヵ月ほどですが、クリスマス会にも参加し …

no image
一緒に上達して~親子でピアノ・レッスン

車で20分ほど掛けて通ってくれているSちゃんは小学1年生です。4月からレッスンを …

80年代ポップスの良さ~大人のピアノ・レッスン

ここ最近、昔のポップスの良さが見直されているようですね。いわゆる’8 …

no image
体験レッスン

発表会が終わったばかりの26日の事、親子レッスンの体験レッスンを実施しました。 …

no image
グレード試験実施できました~ピアノ・レッスンの力だめしとして

この春小学校に入学したEちゃんは歌が上手です。ピアノも歌いながら弾くことで上達し …

お別れの時~ピアノ・レッスンの引き継ぎ

F市から通って来てくれていたCちゃん、来年は3年生になります。弟くんも産まれて、 …

第15回発表会、終了しました

8月27日㈯、みかぼみらい館・小ホールにて、第15回発表会を無事に終えました。午 …

no image
上手になりたいという気持ち~ピアノ・レッスンでの取り組み

5月から他のお教室から移って来たHちゃん、小学2年生です。しっかりしたタッチで弾 …

no image
ひげじいさん

3歳のSちゃん、毎回元気でレッスンに来てくれています。お転婆で男の子みたいなんで …

no image
レッスンは順調なようです。~手解きのレッスンから半年後

日曜日の午後の事、昨年11月からの4ヶ月間、お母様の出産に伴うお里帰りの間だけレ …