高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

ピアノを弾く指の形~ピアノ・レッスンでの進歩

   

Eちゃんはこの春小学2年生になりました。学校ではクラス替えもあったので、まだ慣れないようです。

今日のレッスンはまず『きこり』から始めました。まあとにかく弾いてみましょう、ということで両手で通して弾いてもらいました。途中少しつかえる所はありましたが、概ね良好、特に右手の指の形が綺麗に整って来たことに感心しました。お家でも気を付けて練習しているのでしょう。Eちゃんは左手のメロディーがお気に入り、この曲は次週暗譜で仕上げることにしました。

『おやすみ』はヘ長調で、左手は和音で伴奏する形の曲です。属七の和音ではは黒鍵が使われるので、弾きにくさを感じているようでした。Eちゃんは綺麗な声をしていて、歌が得意なので、左手で和音を弾きながら、右手のメロディーを歌う練習もしてみました。違和感なく取り組めていたので、これも宿題にしました。

『茶色のこびん』は片手ずつセカンド・パートと合わせてみました。付点のリズムと左手の半音階が上手になりましたが、まだ自信なさそうな頼りない音で弾いています。曲の冒頭を指して「何て書いてある?」と尋ねると、「いきいきと。」と読んでくれました。「いきいきと、元気に弾こうね。」と一言添えてからもう一度合わせると、今度はしっかりしたタッチで弾くことができました。ちょっとした気持ちの持ち方で音も変わってくるのですね。

今日はワークブックに載っている両手リズムを沢山練習したので、ソルフェージュはまた持ち越しとしました。

そして今日はEちゃんから素敵なプレゼントが!折り紙で作ったメッセージ・ペンダントです。紐の部分は結んで、大切に飾らせてもらうことにしました。
Eちゃん、ありがとう!

image

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

親子でピアノ・レッスン

年長さんのYちゃんは6月からレッスンを始めました。お母様は我が教室の卒業生。親子 …

no image
一歩一歩前進して~ピアノ・レッスンの継続

この春年中さんになったばかりのSちゃん、今回の発表会ではソロに挑戦してもらうつも …

no image
子どもらしい感性その2~ピアノレッスンで

子どもらしい感性と言えば、即興演奏です。 T君は『キョウリュージャー』や『仮面ラ …

no image
ライバル意識?~兄妹でピアノ・レッスンをスタート

ご近所からレッスンに通ってくれているSちゃん、実は3人兄妹の末っ子です。その真ん …

no image
体験レッスン

発表会が終わったばかりの26日の事、親子レッスンの体験レッスンを実施しました。 …

2019年 クリスマス会プログラム1

クリスマス会のプログラムです。 1番は3歳のR君。おねむの時間になってしまい、出 …

no image
4世代集結しました。

22日に2歳半の男の子T君が体験レッスンに来てくれました。 附き添いはひいおばあ …

両手奏の難しさ~6歳のピアノ・レッスン

A市からレッスンに通ってくれているSちゃん、この春、小学生に入学しました。学区内 …

no image
指導法研究

今日は久しぶりにY楽器店へ楽譜を見に行きました。 音楽小物のコーナーものぞいてみ …

タッチの大切さ~ピアノ・レッスン

Aちゃんのレッスンを知り合いの先生から引き継いで5ヶ月になりました。 表現に繋げ …