高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

一緒に上達して~親子でピアノ・レッスン

      2015/08/13

車で20分ほど掛けて通ってくれているSちゃんは小学1年生です。4月からレッスンを始めたばかりですが、テキストは既に2冊目に入りました。
右手と左手が追いかけっこのようになる曲は難しいので、手こずるかと思いましたが、無事に1週間で合格しました。今は弾くのが楽しく、進むことが嬉しい様子なので、小さいことにはあまり拘らず、どんどん進めて行こうと考えています。人前での演奏はまだ経験がないのですが、クリスマス会で手慣らしして、何れ大きなステージで弾く機会も作ってあげたいです。素直で物怖じしないSちゃんですから、大丈夫なのではないかと思います。

Sちゃんは親子レッスン・コースを選んでいるので、毎回お母様もレッスンしています。ピアノ経験のある方なので、ご自身のご希望もあって、ソナチネからスタート、数曲こなしました。始めた当初は、フレーズの収め方、音の切り方、早いパッセージでの指の動かし方等、注意することが沢山ありましたが、段々修得されて、曲の仕上がりが早くなりました。もう少し進んだらバッハや名曲集を弾いてみませんか?と提案させて頂きました。

憧れのショパン目指して、親子で上達してくださいね。お手伝い致しますから。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

プログラム~第2部

第2部は親子連弾、兄弟連弾、従姉妹連弾、師弟連弾です。  

タッチの大切さ~ピアノ・レッスン

Aちゃんのレッスンを知り合いの先生から引き継いで5ヶ月になりました。 表現に繋げ …

no image
4世代集結しました。

22日に2歳半の男の子T君が体験レッスンに来てくれました。 附き添いはひいおばあ …

発表会が終了しました

年明け早々から参加者を募り、準備を進めて来た発表会が無事に終了しました。ここ群馬 …

no image
成長の足跡をたどって2021…発表会2回出演の皆さん②

T.O.くん(小3)

no image
子どもらしい感性その1~ピアノレッスンで

今日はR君のレッスン日でした。 なかなかママから離れられず、ピアノに向かう時も抱 …

反復練習の大切さ~ピアノ・レッスンで

年長さんのCくんは今年もクリスマス会に参加します。今回で2回目になります。 負け …

第1部プログラム

ソロの部です。 No.1 『ちいさなかぜ/湯山昭』『はじめてのワルツ/マーサ・ミ …

1-2フィニッシュ!~本質に迫る

双子のTくん、Cくんはチャレンジャー。ピアノだけではなく、様々なことに真剣に取り …

no image
「弾きたい」という気持ち~ピアノ発表会の練習で

8月に控えた発表会に向けて、ソロの選曲も終わり、皆練習に励んでいます。 さて、小 …