高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

音をつなげて~ピアノ・レッスンの基本

      2016/04/13

3月からレッスンを始めたSちゃんは、この4月から年長さんになりました。
聞き分けの良い、素直な女の子です。ちょっと恥ずかしがり屋ですが、段々馴れて来て、歌うときも声を出せるようになって来ました。読譜もスムーズなので、右手のメロディー奏がどんどん進みます。ただレガートで弾くことはまだ難しいらしく、一つ一つの音がポツポツ切れてしまっていました。

今日は5回目のレッスンでしたが、以前と比べて、芯のある、しっかりした音で弾けるようになっていました。タッチのこつが分かって来たのでしょうか。今日はワンランク上げて、レガートで弾くことを練習してみました。指を1本ずつ動かして、次の音を弾くまで鍵盤を押さえたままで、と私が弾くのをじっくり見てもらってから、真似するように弾かせたところ…、上手くつながりました!これが持続すると良いですね。お家でも注意しながら弾いてもらわなくては。

さて、楽々音を覚えて、歌い、弾けるようなので、今日はもうしばらくすると出てくる8分音符のリズム打ちをしました。まだソルフェージュのテキストは使っていないので、真似することから始めました。使った打楽器はカスタネット。くじらの形をしていて、子ども達に人気があります。最初は4分音符のみ、慣れてから8分音符を入れてみました。初めはタタで口と手が合わなかったのですが、徐々に合うようになりました。これを数週間続けてからテキストも導入したいと考えています。

毎回ニコニコしながらレッスンを受けてくれているSちゃん、喜びが増えるよう、これからも工夫していきたいと思います

image

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

第1部プログラム

ソロの部です。 No.1 『ちいさなかぜ/湯山昭』『はじめてのワルツ/マーサ・ミ …

no image
合唱の伴奏曲

今年も合唱コンクールの伴奏曲をレッスンに持って来る中学生がちらほら…。 8月から …

お姉ちゃんを追って~ピアノレッスン・スタート

年長さんのSくんは小4Mちゃんの弟くんです。レッスンを始めたい、と自ら言ってくれ …

no image
読譜力の大切さ~ピアノ・レッスン

ピアノの練をめぐって、お母さんとのバトルが繰り広げられていたSちゃんですが、この …

no image
成長の足跡をたどって2021…発表会2回出演の皆さん⑦

R.O.くん(小5)

no image
成長の足跡をたどって2021…3回出演の皆さん②

H.S.さん(中1)

第2部 連弾やアンサンブル

第2部は連弾やアンサンブルになります。親子連弾、兄弟連弾、親子アンサンブルです。 …

no image
「弾きたい」という気持ち~ピアノ発表会の練習で

8月に控えた発表会に向けて、ソロの選曲も終わり、皆練習に励んでいます。 さて、小 …

お便りを頂いて~ピアノ・レッスン卒業生から

6月までレッスンに見えていたHさんからのクリスマス・カードでした。引っ越しのため …

no image
土日のレッスン

土曜日にレッスンを受けているHちゃん、お家は教室から車で15分ほどかかります。少 …