高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

ふさわしいテンポ~レッスンで

      2013/08/06

昨日の事になりますが、Eちゃんがレッスンに来ました。

礼儀正しく、穏やかな性格を反映し、譜読みの段階のテンポはとてもゆっくり。

速く弾き始めて途中でつっかえつっかえ、という弾き方を注意する生徒が多い中で、

テンポをセーブして弾けることは良いことだ、といつも感心しています。

でも今日は仕上げですから、その曲に相応しいテンポで弾けなければ。

1度通して弾いてもらってから、そのテンポで2台ピアノで合わせました。

合わせ2回目でテンポ・アップ。

伴奏に惑わされることなく成功しました。

おめでとう。合格です。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

今年もクリスマス会を開催します~ピアノ教室おさらい会として

今年も以下の通り、クリスマス会を開催します。   12月25日(日) …

no image
自立したレッスンへ~ピアノ・レッスンでの取り組み

小学2年生のHちゃんが他のお教室から移って来て1ヶ月半になりました。 自分でリズ …

no image
連弾の楽しみ~ピアノ・レッスンでの合わせ

この春、小学2年生になったN君。子ども達に人気の曲『とべ!うちゅうせん』を練習し …

no image
クリスマス会に向けて~ピアノの練習

双子のC君とT君、レッスンを始めてまだ10ヵ月ほどですが、クリスマス会にも参加し …

no image
久々の再会~レッスン経過

昨年末に訪ねてくれたR君、5月末でイギリスに旅立つことになりました。帰省の折りに …

no image
聴いてもらいたくて~ピアノ・レッスンでの出来事

小学1年生になったばかりのSちゃん、前々回から取り組み始めた曲に少々苦戦していま …

no image
「好き」という気持ち~ピアノ・レッスンをスタートさせて

中学生のMちゃんは中学生になってから、初めてピアノを習い始めました。ピアノは幼児 …

プログラム~第2部

第2部は親子連弾、兄弟連弾、従姉妹連弾、師弟連弾です。  

no image
明日は休み明け、レッスン開始です。

毎日猛暑が続いています。 一日留守にして、帰宅後レッスン室の温度計を見ると37℃ …

no image
個性の違いが現れて来ました~ピアノの弾き方から

双子ちゃんのT君とC君、ピアノを弾くのが楽しい様子です。 双子と謂えども、それぞ …