高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

ふさわしいテンポ~レッスンで

      2013/08/06

昨日の事になりますが、Eちゃんがレッスンに来ました。

礼儀正しく、穏やかな性格を反映し、譜読みの段階のテンポはとてもゆっくり。

速く弾き始めて途中でつっかえつっかえ、という弾き方を注意する生徒が多い中で、

テンポをセーブして弾けることは良いことだ、といつも感心しています。

でも今日は仕上げですから、その曲に相応しいテンポで弾けなければ。

1度通して弾いてもらってから、そのテンポで2台ピアノで合わせました。

合わせ2回目でテンポ・アップ。

伴奏に惑わされることなく成功しました。

おめでとう。合格です。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノを始めたSちゃんから

今月からレッスンを始めた年長さんのSちゃん、車で40分かけて通ってくれています。 …

第2部 連弾やアンサンブル

第2部は連弾やアンサンブルになります。親子連弾、兄弟連弾、親子アンサンブルです。 …

第15回発表会、終了しました

8月27日㈯、みかぼみらい館・小ホールにて、第15回発表会を無事に終えました。午 …

no image
初めての親子連弾~クリスマス会に備えて

A市から遥々レッスンに来てくれているSちゃん、両手奏にもすっかり慣れました。保育 …

no image
上手になりたいという気持ち~ピアノ・レッスンでの取り組み

5月から他のお教室から移って来たHちゃん、小学2年生です。しっかりしたタッチで弾 …

no image
初めて投稿します。

今日からブログスタートです。 レッスンでの出来事、感じたことなどをあれこれ書き留 …

第17回 発表会

やっとプログラムが完成し、昨日配布が終わりました。新型コロナが収束しない中での開 …

第1部プログラム

ソロの部です。 No.1 『ちいさなかぜ/湯山昭』『はじめてのワルツ/マーサ・ミ …

クリスマス会~ピアノおさらい会として

21日のクリスマス会、無事に終了しました。いつものように調律の時間を利用してツリ …

反復練習の大切さ~ピアノ・レッスンで

年長さんのCくんは今年もクリスマス会に参加します。今回で2回目になります。 負け …