高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

ひとつ乗り越えました~ピアノ・レッスンには山あり谷あり

      2015/12/14

今年3月から親子レッスンに通ってくれているSちゃん、順調に進んで来ていると思ってばかりいましたが、お家ではバトルが繰り広げられていたことを夏にお母様から伺いました。飲み込みが早いため、どんどん合格し、Sちゃん自身も「ピアノの先生になる~。」と言っていたそうです。それがお母様が練習をみてあげようとすると「一人でできる!」、では一人でさせようとすると「お母さんが教えてくれないとわからない!」…。お母様も困ってしまわれ、ご相談頂きました。
私が提案させて頂いたのは、進みをゆっくりにして一曲一曲の完成度を高めること、好きなアニメの曲などを弾かせてあげて気分を変えること、この二点です。
お母様にはSちゃんが好きでよく観ているアニメを、こっそりお母様に伺いました。そこで役立ったのがムジカノーヴァに掲載されていたポピュラーの楽譜です。コピーをとって、一冊にまとめて置いて良かったです。『ドラえもん』『ちびまるこちゃん』…、Sちゃんが好きだというアニメの主題歌は大抵ありました。一応音出しして曲を確かめ、Sちゃんには翌週『ドラえもん』の楽譜をあげました。後からお母様からお家での様子を伺いましたが、楽譜を持ち帰った日は一時間半ほど自分で練習していたそうです。やはりSちゃんは集中力があるのだと思います。
素質十分なSちゃんの将来が楽しみですが、期待し過ぎて才能を潰してしまっては本末転倒です。注意深く様子を見ながら大切に育てて行きたいと思っています。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

発表会の準備が進んでいます

発表会当日が他のイベントと重なりそうな生徒も参加できることになり、参加者が確定し …

no image
親子レッスン開始

先月体験レッスンに来てくれたEちゃん親子ですが、2日からレッスンを始めました。今 …

両手奏の難しさ~6歳のピアノ・レッスン

A市からレッスンに通ってくれているSちゃん、この春、小学生に入学しました。学区内 …

no image
音は伝える

小学一年生のKちゃん。今日の一曲目は『きこり』です。 早速弾き始めたものの、勢い …

no image
当たり前になってきました~ピアノの両手奏

車で40分ほど掛けて通ってくれているSちゃん、両手奏の導入では難しさに気持ちが萎 …

no image
2019年 クリスマス会プログラム2

8番は小1のT君。テキストから選曲して弾いてもらいました。連弾はお母さんと。「と …

第16回発表会

先だってお知らせした通り、8月25日(土)に発表会を開催致します。 プログラムが …

no image
ピアノ・レッスンの二代目として

先月からレッスンに通い始めたSちゃん。お母さん、Sちゃん、と二代目になります。テ …

no image
「好き」という気持ち~ピアノ・レッスンをスタートさせて

中学生のMちゃんは中学生になってから、初めてピアノを習い始めました。ピアノは幼児 …

no image
憧れのピアノ曲

毎週月曜日にお見えになるYさん、元々音楽好きな方ですが、休む事なく通ってください …