高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

クリスマス会に向けて~ピアノの練習

      2015/12/17

双子のC君とT君、レッスンを始めてまだ10ヵ月ほどですが、クリスマス会にも参加します。
ソロをそれぞれ1曲と、二人での連弾が2曲です。当たり前ですが、双子といっても個性が違いますから、良い所が活かせて、今抱えている課題がその曲の練習を通じてクリアできそうなものを選曲しました。C君は指先を意識しないと綺麗に弾けない曲、T君は歌心を持たないと面白みに欠ける曲です。連弾はピアノの共鳴を活かしたアレンジのものを選びました。
お祖父様からは二人は練習不足、もっと練習しなければ、と取り組み方について不満のお気持ちを伺っていましたが、私からするとまあ子どもに有りがちな普通のことなので、やんわりとしか指摘していませんでした。当りは柔らかくても要求は厳しく、というのが私の主義なのですが、厳しく要求できるようになるのはもう少し進んでからかなぁ、と思っていました。
クリスマス会に向けた練習も普通に進んでいましたが、課題をクリアするにはまだまだ時間が必要です。一朝一夕に身に付くものでもないので、完璧は目指していませんでしたが、ここに来て、二人とも急に練習量が増えたそうです。追い込みにかける意気込みは大したものです。C君はスケールの粒が揃って来ました。T君はトリルも入るようになり、メロディーの横のバランスも美しくなって来ました。連弾の息も合って来ました。

本番まであと数日、当日の演奏が楽しみです。良い想い出となるよう願っています。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

第3部 客演

お楽しみの連弾・アンサンブルの次はお客様の演奏を聴かせて頂きます。今回はクラリネ …

no image
合唱の伴奏曲

今年も合唱コンクールの伴奏曲をレッスンに持って来る中学生がちらほら…。 8月から …

no image
予選通過~エリーゼ音楽祭

先日のEさんに続き、Oさんからもエリーゼ音楽祭の予選を通過したと御報告頂きました …

金賞受賞、おめでとう!

先日第3回エリーゼ音楽祭の全国大会が開催されました。予選を突破して出場した太田さ …

no image
生きる力 ピアノ教室の役割として

指導法に定評のある先生方の著書を拝読すると、最近「生きる力」という言葉をよく目に …

no image
聴いてもらいたくて~ピアノ・レッスンでの出来事

小学1年生になったばかりのSちゃん、前々回から取り組み始めた曲に少々苦戦していま …

お別れの時~ピアノ・レッスンの引き継ぎ

F市から通って来てくれていたCちゃん、来年は3年生になります。弟くんも産まれて、 …

読譜力がついてきて~ピアノ・レッスンの現場から

小学2年生のHちゃん、車で20分ほどかけて通ってきてくれています。彼女にとってう …

no image
読譜力の大切さ~ピアノ・レッスン

ピアノの練をめぐって、お母さんとのバトルが繰り広げられていたSちゃんですが、この …

’17 クリスマス会 プログラム

今年のクリスマス会も明後日となりました。プログラムができましたので、お知らせいた …