高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

クリスマス会に向けて~ピアノの練習

      2015/12/17

双子のC君とT君、レッスンを始めてまだ10ヵ月ほどですが、クリスマス会にも参加します。
ソロをそれぞれ1曲と、二人での連弾が2曲です。当たり前ですが、双子といっても個性が違いますから、良い所が活かせて、今抱えている課題がその曲の練習を通じてクリアできそうなものを選曲しました。C君は指先を意識しないと綺麗に弾けない曲、T君は歌心を持たないと面白みに欠ける曲です。連弾はピアノの共鳴を活かしたアレンジのものを選びました。
お祖父様からは二人は練習不足、もっと練習しなければ、と取り組み方について不満のお気持ちを伺っていましたが、私からするとまあ子どもに有りがちな普通のことなので、やんわりとしか指摘していませんでした。当りは柔らかくても要求は厳しく、というのが私の主義なのですが、厳しく要求できるようになるのはもう少し進んでからかなぁ、と思っていました。
クリスマス会に向けた練習も普通に進んでいましたが、課題をクリアするにはまだまだ時間が必要です。一朝一夕に身に付くものでもないので、完璧は目指していませんでしたが、ここに来て、二人とも急に練習量が増えたそうです。追い込みにかける意気込みは大したものです。C君はスケールの粒が揃って来ました。T君はトリルも入るようになり、メロディーの横のバランスも美しくなって来ました。連弾の息も合って来ました。

本番まであと数日、当日の演奏が楽しみです。良い想い出となるよう願っています。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
当たり前になってきました~ピアノの両手奏

車で40分ほど掛けて通ってくれているSちゃん、両手奏の導入では難しさに気持ちが萎 …

クリスマス会~ピアノおさらい会として

21日のクリスマス会、無事に終了しました。いつものように調律の時間を利用してツリ …

5月からの空き状況

空き状況を更新します。 (月)14:00~15:00,19:10~ (火)16: …

リズムとソルフェージュ~ピアノ・レッスンの現場から

昨年12月からレッスンを始めたばかりのK君、数字にも興味のある利発な4歳児です。 …

前向きな姿勢~ピアノ・レッスンでの取り組み

この春年中さんに上がったKくんもピアノを始めて半年になりました。新しい課題にも「 …

2019年 クリスマス会 ご報告

昨年のことになってしまいましたが、恒例のクリスマス会を開催しました。 今回は大人 …

プログラム~第1部

第1部:ソロ、第2部:連弾、第3部:客演、の3部構成にしました。 第1部をご紹介 …

no image
ライバル意識?~兄妹でピアノ・レッスンをスタート

ご近所からレッスンに通ってくれているSちゃん、実は3人兄妹の末っ子です。その真ん …

no image
ピアノ・レッスンの二代目として

先月からレッスンに通い始めたSちゃん。お母さん、Sちゃん、と二代目になります。テ …

音をつなげて~ピアノ・レッスンの基本

3月からレッスンを始めたSちゃんは、この4月から年長さんになりました。 聞き分け …