高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

ピアノ・レッスンの二代目として

      2015/06/09

先月からレッスンに通い始めたSちゃん。お母さん、Sちゃん、と二代目になります。テンションが上がり過ぎて、興奮してしまうそうなのですが、ピアノを身に付けると共に、落ち着き・集中力も養わせたいとお考えです。

Sちゃんは3歳の女の子ですが、なかなか活発です。でも2回目のレッスンでは慣れたのか、随分と落ち着いて来ました。線や音符の丸はとにかく丁寧に書いています。集中力を養うのに良い練習になりますね。褒められると本当に嬉しそうな表情を見せてくれるので、こちらまで幸せな気持ちになります。

さて、ピアノはぐーで黒鍵を弾く事から始め、2回目でドまで進みました。迷わず弾けるようになったら、次回は連弾したいと楽しみにしています。お母さんも弾けるので、お家でも遊んで欲しいと願っています。

音楽の溢れる家庭、素敵ですね。お手伝いできたら幸いです。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

反復練習の大切さ~ピアノ・レッスンで

年長さんのCくんは今年もクリスマス会に参加します。今回で2回目になります。 負け …

no image
合唱コンクールの伴奏

吉井中央中学2年生のHちゃん、昨夜も伴奏曲を持ってレッスンに現れました。 強弱が …

no image
成長の足跡をたどって2021…発表会2回出演の皆さん⑥

C.T.くん(小4)

no image
予選通過~エリーゼ音楽祭

先日のEさんに続き、Oさんからもエリーゼ音楽祭の予選を通過したと御報告頂きました …

no image
親子レッスン開始

先月体験レッスンに来てくれたEちゃん親子ですが、2日からレッスンを始めました。今 …

no image
初めての発表会①

今年初めて発表会で演奏した皆さんです。学年順で並べました。 ◎R.N.くん(年中 …

冷静に考えて~ピアノ・レッスンでの取り組み

年長さんのCくんはなかなかの頑張りやさん。弾けない曲は弾けるようになるまで練習す …

no image
読譜力の大切さ~ピアノ・レッスン

ピアノの練をめぐって、お母さんとのバトルが繰り広げられていたSちゃんですが、この …

no image
ピアノは自分の力で進もう

3〜4歳児のレッスンでは譜読みに先立ち、音符の色塗りから始めますが、実際にピアノ …

プログラム~第2部

第2部は親子連弾、兄弟連弾、従姉妹連弾、師弟連弾です。