高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

憧れのピアノ曲

   

毎週月曜日にお見えになるYさん、元々音楽好きな方ですが、休む事なく通ってくださいます。

そのYさんの憧れの曲は“トロイメライ”です。あるピアニストのリサイタルで聴いた事がきっかけで、いつかは弾いてみたいと思うようになったそうです。

短い曲だし、そろそろ…、と提案させて頂いたのは3月末の事でした。しかし内声の動きをなかなか覚えられず四苦八苦、途中で諦めの声も聞かれるようになってしまいました。

でも長年大切に思い続けた曲です。挫折感を抱いたままで終わりにして欲しくありません。レッスン中にふと思いついた事がありました。楽譜を拡大コピーして拍毎に色付けしたらどうか…。Yさんに拡大コピーした楽譜を持って来て頂き、こすると消えるペンで拍毎に色を変えて、同時に弾く音を一つに囲んでみました。その結果、練習が捗るようになったのです!楽譜が見やすくなったそうです。段々曲が形になった事でYさんの表情にも明るさが見られるようになりました。良かったです。ホッとしました。
でも、もっと早く思いつくべきでしたね。
来週はペダルをつける予定です。

あまり会えない娘さんとお孫さんに聴かせてあげる日が訪れると良いですね。

 - ピアノ・レッスン, 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

音をつなげて~ピアノ・レッスンの基本

3月からレッスンを始めたSちゃんは、この4月から年長さんになりました。 聞き分け …

1-2フィニッシュ!~本質に迫る

双子のTくん、Cくんはチャレンジャー。ピアノだけではなく、様々なことに真剣に取り …

no image
ピアノは自分の力で進もう

3〜4歳児のレッスンでは譜読みに先立ち、音符の色塗りから始めますが、実際にピアノ …

no image
生きる力 ピアノ教室の役割として

指導法に定評のある先生方の著書を拝読すると、最近「生きる力」という言葉をよく目に …

発表会 終わりました

6月から準備してきた発表会、昨日無事に終了しました。 今回は今年レッスンを始めた …

no image
子どもらしい感性その2~ピアノレッスンで

子どもらしい感性と言えば、即興演奏です。 T君は『キョウリュージャー』や『仮面ラ …

no image
けがを乗り越えて~伴奏者の責任感

3歳からレッスンを続けているHちゃんも、早いものでもう中3になりました。いつも余 …

no image
体験レッスン

発表会が終わったばかりの26日の事、親子レッスンの体験レッスンを実施しました。 …

読譜力がついてきて~ピアノ・レッスンの現場から

小学2年生のHちゃん、車で20分ほどかけて通ってきてくれています。彼女にとってう …

冷静に考えて~ピアノ・レッスンでの取り組み

年長さんのCくんはなかなかの頑張りやさん。弾けない曲は弾けるようになるまで練習す …