高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

一歩一歩前進して~ピアノ・レッスンの継続

      2016/06/03

この春年中さんになったばかりのSちゃん、今回の発表会ではソロに挑戦してもらうつもりでいます。

初めてのクリスマス会には歌とドとレを弾くことで参加しました。昨年のクリスマス会では両手メロディー奏で参加しました。そして今回いよいよ簡単な伴奏を伴うソロ曲となりました。いやいやが始まるのではないかと、心配していましたが、先週のレッスンでは積極的に弾いてくれました。毎回付き添いしてくださるお祖母様も胸を撫で下ろしていらっしゃいました。

ここまで来るのに長い道のりでした。始めた頃はレッスンに馴染むことを優先しました。レッスンに来ることが当たり前になった頃、ト音記号の音符の色塗りを通して読譜を覚えました。そしてヘ音記号に範囲を拡大。ピンク、紫を加えて両手メロディー奏に必要な音を覚えました。今では色がなくても読めるように成長しました。これはSちゃんの自信に繋がっていると思います。

テクニックの練習曲では中央ドから上下1オクターブまで音域を広げた所まで、両手を交差して弾いています。そしてソルフェージュでは両手のリズムも経験し、指揮しながらのリズム読みもできています。これで両手奏の準備は整いました。難しさを感じさせないように両手奏に取り組ませていきたいと思います。

大人から見たらゆっくりしたペースですが、一歩一歩着実に進歩して来ました。ご家族のご協力とご理解、そして何よりSちゃんの努力の賜物から得られた結果です。
ご家族の皆様には感謝の言葉しかありません。これからもしっかり見守っていきますね。Sちゃん、ピアノが大好きな、小さなピアニストになってくださいね。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
忍耐力~ピアノ・レッスンに必要な要素

Kちゃんは年長さんの終わり頃からレッスンを始め、この1月で2年ほどになりました。 …

クリスマス会 終了しました~ピアノレッスンの成果

12月25日に予定通りクリスマス会を開催することができました。 準備段階から感謝 …

no image
自立したレッスンへ~ピアノ・レッスンでの取り組み

小学2年生のHちゃんが他のお教室から移って来て1ヶ月半になりました。 自分でリズ …

幼児の生活リズムとレッスン~ピアノ・レッスン

昨年からレッスンを始めたSちゃん、お母様が産休明けで仕事復帰されました。ピアノの …

no image
子どもらしい感性その2~ピアノレッスンで

子どもらしい感性と言えば、即興演奏です。 T君は『キョウリュージャー』や『仮面ラ …

クリスマス会~ピアノおさらい会として

21日のクリスマス会、無事に終了しました。いつものように調律の時間を利用してツリ …

no image
それぞれの成長スピード~ピアノ・レッスンで

3歳からレッスンを始めたSちゃん、最近お姉ちゃんらしくなって来ました。 妹に邪魔 …

第1部 ソロ演奏

第1部はソロの演奏です。基本的に内容はクラシックとしています。

お別れの時~ピアノ・レッスンの引き継ぎ

F市から通って来てくれていたCちゃん、来年は3年生になります。弟くんも産まれて、 …

no image
R君のその後~ピアノレッスン

水曜日は3歳男の子のレッスンでスタートしました。 8月から始めたばかり。はずかし …