高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

親子でピアノ・レッスン

      2017/10/31

年長さんのYちゃんは6月からレッスンを始めました。お母様は我が教室の卒業生。親子2代で通ってくれています。

想い出にのこる親子連弾

始めて間もないYちゃんですが、クリスマス会に出ることになりました。連弾の相談をしたところ「ママと弾きたい。」とのことです。物静かなママ、最初は及び腰でしたが、絶対想い出になるからとお勧めしました。完成度についても、成功するかどうかについても、何の保証もありませんが、想い出になることだけは間違いありません。親子連弾するときの子ども達は本当に嬉しそうな顔をしています。お母さんと弾くから一生懸命練習したくなりますし、私は一石二鳥を狙っています。

ピアノは両手で

Yちゃんはよく練習してきてくれます。最初は様子を見ながらソロリソロリと進めていましたが、どんどんペースアップするようにしました。既に両手で弾けるようになりました。よく練習するには理由がありました。Yちゃんはお母さんのように早く両手で弾けるようになりたい❗という願望があったのです。ピアノはハーモニーを鳴らすことのできる楽器ですから、両手で弾くことで楽しみが増します。これから益々楽しくなりますね。

音楽の溢れる家庭を目指して

Yちゃんは親子レッスンのコースを選んでいます。お母様には好きな曲を決めて貰っています。以前弾いたことのある曲であっても構いません。完成度を上げれば良いのですから。Yちゃんが成長した時の様子を想像します。ピアノ演奏を楽しむ、音楽の溢れたお家になっているに違いありません。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

80年代ポップスの良さ~大人のピアノ・レッスン

ここ最近、昔のポップスの良さが見直されているようですね。いわゆる’8 …

no image
けがを乗り越えて~伴奏者の責任感

3歳からレッスンを続けているHちゃんも、早いものでもう中3になりました。いつも余 …

no image
子どもらしい感性その2~ピアノレッスンで

子どもらしい感性と言えば、即興演奏です。 T君は『キョウリュージャー』や『仮面ラ …

no image
上手になりたいという気持ち~ピアノ・レッスンでの取り組み

5月から他のお教室から移って来たHちゃん、小学2年生です。しっかりしたタッチで弾 …

前向きな姿勢~ピアノ・レッスンでの取り組み

この春年中さんに上がったKくんもピアノを始めて半年になりました。新しい課題にも「 …

no image
上手になって来ました。

今日も3歳の男の子からレッスンがスタートしました。 挨拶の後、ハンドサインを付け …

no image
一歩一歩前進して~ピアノ・レッスンの継続

この春年中さんになったばかりのSちゃん、今回の発表会ではソロに挑戦してもらうつも …

no image
6年生を送る会~ピアノ伴奏者として

双子のT君、C君は仲の良い兄弟です。今週も賑やかにお喋りしながら徒歩でレッスンに …

no image
赤ちゃんがえりから一転して…

毎週水曜日はR君がやって来る日です。先々週のレッスンでは赤ちゃんがえりが激しく、 …

no image
バスティンステップ3に進みました~ピアノ・レッスンの進み方

昨年2月からレッスンを始めたT君とC君、小学4年生になっていることもあり、急いで …