高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

「弾きたい」という気持ち~ピアノ発表会の練習で

      2016/06/02

8月に控えた発表会に向けて、ソロの選曲も終わり、皆練習に励んでいます。

さて、小学3年生になったばかりのMちゃんですが、レッスンを始めて1年程になりました。彼女にとって、今回が初めての発表会となります。

小学3年生でもあることですし、ある程度長さのある方が良いと思い、三部形式の曲を練習しています。重音奏の部分等、少し難しい箇所もあります。でも頑張りやさんのMちゃんを信頼して挑戦させてみたところ、1週間でメロディー部分は弾けるようになりました。読譜力が安定しているので、お家での練習も一人でできます。指使いにも注意して、きちんと弾けていました。ただ音量不足のところがあるので、4番と5番の指を立ててしっかり弾くよう伝えました。

更に今日のレッスンでは次の段階へ。伴奏部分も練習して、早速第1部を両手で合わせてみました。最初は右手の16分音符を待ちきれずに、左手の8分音符がつられてしまいました。う~ん、難しい…。何回か練習。すると思いがけずサラッと弾けてしまうようになりました。続けて8小節弾いてみましたが、見事成功!「Mちゃん、弾けたじゃない!」と一緒に喜んだ時のMちゃんの輝くような笑顔!日頃控えめでもの静かなMちゃんが感情を現すことは稀です。本当に嬉しかったのでしょう。私も嬉しくなりました。

ピアノに限らず、何事も一筋縄ではいかない部分があります。必ず壁が現れます。でもそこで諦めずに乗り越えられれば自分のものとなるでしょう。
乗り越えられない壁はない!と強い気持ちでピアノにも取り組んで欲しいと願っています。「この曲を弾きたい」という気持ちがその助けになることもあるでしょう。
そんな曲に出会えたら幸せですね。一人一人に相応しい提案ができるよう私も勉強を続けなければいけませんね。まさに二人三脚。一緒に頑張りましょう、楽しみながら…。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
第14回発表会

23日、みかぼみらい館・小ホールにて、第14回発表会を無事に終了しました。 例年 …

no image
個性の違いが現れて来ました~ピアノの弾き方から

双子ちゃんのT君とC君、ピアノを弾くのが楽しい様子です。 双子と謂えども、それぞ …

no image
当たり前になってきました~ピアノの両手奏

車で40分ほど掛けて通ってくれているSちゃん、両手奏の導入では難しさに気持ちが萎 …

no image
明日は休み明け、レッスン開始です。

毎日猛暑が続いています。 一日留守にして、帰宅後レッスン室の温度計を見ると37℃ …

no image
期間限定レッスン

先月体験レッスンに来てくれたR君、自発的に取り組もうとする、とても利発な 3歳の …

no image
体験レッスン

発表会が終わったばかりの26日の事、親子レッスンの体験レッスンを実施しました。 …

no image
グレード試験実施できました~ピアノ・レッスンの力だめしとして

この春小学校に入学したEちゃんは歌が上手です。ピアノも歌いながら弾くことで上達し …

no image
バスティンステップ3に進みました~ピアノ・レッスンの進み方

昨年2月からレッスンを始めたT君とC君、小学4年生になっていることもあり、急いで …

太鼓、ピアノ教室に到着です

昨日の事になりますが、太鼓が到着しました。 子どものおもちゃですが、なかなか良い …

no image
保育士を目指して~再びのレッスン

高校3年生のAちゃんはレッスン再開組です。小4までK社のお教室でレッスンを受けて …