高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

赤ちゃんがえりから一転して…

   

毎週水曜日はR君がやって来る日です。先々週のレッスンでは赤ちゃんがえりが激しく、レッスンになりませんでしたが、昨日のR君は目力からして違いました。カデンツに合わせたご挨拶の後、お母さんが「奇跡です!」と誇らしげに嬉しそうに見せて下さった画用紙。そこには赤・黄・緑の音符が描かれていました。思わずはなまるを書いてしまいました。折角描いてくれた音符を消さないよう隅の方へ…。
聞く所によると、5月から弟君が同じ保育園へ通うのだとか。お兄ちゃんとしての自覚が出来たのでしょうか、意識が全く変わった事に驚きました。
その後もレッスンは順調で、ドを使った連弾遊びも最後まで集中して弾く事が出来ました。上手く弾ければ楽しくなって気持ち良くレッスン出来る事がわかったかな?
お母さんのピアノに合わせて同音を弾く事も出来たので、家庭での練習も幅を拡げられると思います。R君もお母さんも笑顔で今回のレッスンを終える事が出来ました。勿論私もです。
これからが益々楽しみになって来ました。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
一緒に上達して~親子でピアノ・レッスン

車で20分ほど掛けて通ってくれているSちゃんは小学1年生です。4月からレッスンを …

第2部プログラム

こちらは第2部、今回は連弾のみとなります。 親子、姉妹、兄妹、兄弟、お友達同士の …

no image
ピアノは自分の力で進もう

3〜4歳児のレッスンでは譜読みに先立ち、音符の色塗りから始めますが、実際にピアノ …

no image
ひとつ乗り越えました~ピアノ・レッスンには山あり谷あり

今年3月から親子レッスンに通ってくれているSちゃん、順調に進んで来ていると思って …

no image
個性の違いが現れて来ました~ピアノの弾き方から

双子ちゃんのT君とC君、ピアノを弾くのが楽しい様子です。 双子と謂えども、それぞ …

1-2フィニッシュ!~本質に迫る

双子のTくん、Cくんはチャレンジャー。ピアノだけではなく、様々なことに真剣に取り …

no image
今でもピアノは好き~ピアノ・レッスンを卒業しても

昨日はお休みを頂いて、旅行に出掛けた母に代わって家事全般を引き受けました。近場の …

前向きな姿勢~ピアノ・レッスンでの取り組み

この春年中さんに上がったKくんもピアノを始めて半年になりました。新しい課題にも「 …

no image
「好き」という気持ち~ピアノ・レッスンの継続

高校2年生になったSちゃん、進学校に通いながら吹奏楽部にも所属しています。 勉強 …

no image
自立したレッスンへ~ピアノ・レッスンでの取り組み

小学2年生のHちゃんが他のお教室から移って来て1ヶ月半になりました。 自分でリズ …