高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

ライバル意識?~兄妹でピアノ・レッスンをスタート

   

ご近所からレッスンに通ってくれているSちゃん、実は3人兄妹の末っ子です。その真ん中のお兄ちゃんN君が体験レッスンに来てくれました。

小学1年生ですから、学校でメロディオンを弾いているとのこと、右手奏もスムーズでした。『ペンギンの親子』を弾くのに、ドの位置を尋ねると、判るから任せて、という感じで、どんどんドレミファソを弾いてくれました。弾きたい気持ちで一杯のようです。この曲は直ぐに連弾にしました。アウフタクトで合図すれば、反応よく、出遅れずに弾けています。
どんどん弾けそうなので、少し長い曲に挑戦。『いちばんぼしみつけた』を取り上げました。これは聞き覚えのある曲らしく、「知ってる!」と言って、ワン・フレーズずつドレミで歌いながら練習すると、直ぐに通して弾けるようになりました。通して弾ければ連弾にもできます。伴奏を弾いてあげると何とか形にできました。ド~ソの範囲は学校でも読んでいるのか、譜読みも苦労しない様子です。一応メロディー譜を書いてあげて、この曲は宿題ということにしました。
小学生ですから鉛筆を使うのも慣れたもの、五線に音符を書く練習もできました。男の子は書くことを面倒がる場合が多いのですが、N君は丁寧に書いていました。何でも妹のSちゃんとは最強のライバルだそう。妹にできることなら僕だって、という気持ちなのでしょうか:)ライバル同士、切磋琢磨しながら上達できたら良いですね。

N君は2月からレッスンをスタートさせることになりました。兄妹の連弾を夢見て、私も精一杯取り組みたいと思います。

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
成長の足跡をたどって2021…3回出演の皆さん①

H.S.さん(中1)

no image
久々の再会~レッスン経過

昨年末に訪ねてくれたR君、5月末でイギリスに旅立つことになりました。帰省の折りに …

no image
子どもらしい感性その2~ピアノレッスンで

子どもらしい感性と言えば、即興演奏です。 T君は『キョウリュージャー』や『仮面ラ …

no image
日曜日の体験レッスン

最近お母様のお仕事の都合で、土日をご希望のお問い合わせを頂きます。 保育園に通う …

no image
CD図書館

これまで買い集めたCD、自分1人で聴くだけでは勿体ないので、生徒の皆さんへの貸し …

夏のおさらい会1

プログラムができました。 おさらい会はリハーサルなし、休憩なしで行います。 幼稚 …

no image
忍耐力~ピアノ・レッスンに必要な要素

Kちゃんは年長さんの終わり頃からレッスンを始め、この1月で2年ほどになりました。 …

no image
上手になって来ました。

今日も3歳の男の子からレッスンがスタートしました。 挨拶の後、ハンドサインを付け …

感想のお手紙~ピアノ発表会を終えて

3か月かけて準備してきた発表会を終えて1週間、終了後初めてのレッスンに見えたNさ …

no image
上手になりたいという気持ち~ピアノ・レッスンでの取り組み

5月から他のお教室から移って来たHちゃん、小学2年生です。しっかりしたタッチで弾 …