高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

5歳児のソルフェージュ~ピアノ・レッスンの一環として

   

5歳児のSちゃんはご近所からレッスンに通って来てくれています。元々はお祖母ちゃんがレッスン生でしたが、お休み中にお孫さんのSちゃんのレッスンが始まりました。

『うたとピアノの絵本』と同時進行でソルフェージュも行っていますが、Sちゃんはテンポ感が良いので、初めから『5才のリズムとソルフェージュ』を使いました。
そのソルフェージュ、先々週は手と足を使って拍子を取る練習が出て来ました。1拍目を足踏み、2・3拍目を手叩きにして、3拍子を刻みます。先々週は手と足を鋼帯させるのが難しく、ごちゃごちゃになってしまっていたので、お家での宿題にしてありました。
さて、今週のレッスン、お家での練習の成果は如何に?
どうかなぁ?と様子を見ながら、私もSちゃんと向かい合って一緒に拍子を取り始めましたが、きちんと1拍目を足踏み、2・3拍目を手叩き出来ていました。一生懸命拍子を取るその様子にお母様も私も感動!お家でもよく練習していたそうです。良かった、良かった。自ら取り組む姿勢こそが大切ですから。
Sちゃんは器用なのか、3度音程でもあまりつまずくことなくピアノを弾いていますが、譜読みも抵抗なくヘ音記号まで進んで来ています。中央ドから下行して、現在ソまで到達しています。音符の塗り絵も大好きで、シはピンクで、ラは紫で、ソはト音記号と同じ青で塗りなから、無理なく音を覚えて来ています。今の所はお母さんのお手伝いが必要なのですが、年長さんになれば1人で出来るよう仕向けて行きたいと思っています。
保育園では鍵盤楽器を使ってお披露目する機会もあるようなので、次の機会にはきちんと5本の指を使って弾けると良いですね。
応援してるよ、Sちゃん!

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
苦手を克服しました~年長さんのレッスンで

年長さんのSちゃん、ここまで車で片道40分ほどかけて通ってくれています。 さて、 …

no image
憧れのピアノ曲

毎週月曜日にお見えになるYさん、元々音楽好きな方ですが、休む事なく通ってください …

no image
心の支えに~ピアノ・レッスンにできること

隣町からレッスンに通ってくれているYさん、レッスン歴はもう10年以上になります。 …

no image
ピアノは自分の力で進もう

3〜4歳児のレッスンでは譜読みに先立ち、音符の色塗りから始めますが、実際にピアノ …

no image
音は伝える

小学一年生のKちゃん。今日の一曲目は『きこり』です。 早速弾き始めたものの、勢い …

no image
自ら選んだ道を進む勇気~こつこつ続けて

高崎市でも先週から上映されている『人生フルーツ』、とても良い映画でした。決して映 …

みらい音楽広場~子ども音楽祭~

藤岡市で毎年3月に開催されている『みらい音楽広場』が今年は26日(日)に行われま …

no image
読譜の大切さ~ピアノ導入期から

小学2年生のMちゃんは5月からレッスンを始めました。 ご近所なので1人でも通える …

1-2フィニッシュ!~本質に迫る

双子のTくん、Cくんはチャレンジャー。ピアノだけではなく、様々なことに真剣に取り …

no image
意思の力~小さな人のピアノ・レッスン

年中さんのSちゃん、昨年末のクリスマス会にも参加してくれました。人前で弾いた経験 …