高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

土日のレッスン

      2015/08/13

土曜日にレッスンを受けているHちゃん、お家は教室から車で15分ほどかかります。少し遠いのですが、ご両親のご理解を頂けて、レッスンを開始しました。
小学1年生ですが、理解が早く、ソルフェージュのテキストも併用して行くことにしました。両手のリズムも沢山出て来ますので、ピアノを弾くのに必要な反射を鍛えることができると思います。目標は2年後にはブルクミュラーを弾けるようなレヴェルに到達すること。まだまだ未知数の部分はありますが、お母様も協力的ですし、Hちゃんなら不可能ではないと思います。上手にサポートして進んで練習するよう育てて行きたいと考えています。

楽しみながら上達しましょう!

 - ピアノ・レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

プログラム~第1部

第1部:ソロ、第2部:連弾、第3部:客演、の3部構成にしました。 第1部をご紹介 …

no image
指導法研究

今日は久しぶりにY楽器店へ楽譜を見に行きました。 音楽小物のコーナーものぞいてみ …

no image
聴いてもらいたくて~ピアノ・レッスンでの出来事

小学1年生になったばかりのSちゃん、前々回から取り組み始めた曲に少々苦戦していま …

no image
4世代集結しました。

22日に2歳半の男の子T君が体験レッスンに来てくれました。 附き添いはひいおばあ …

no image
4歳でスタート~お祖母ちゃんと一緒にピアノのレッスン

6月はもう1人仲間が増えました。4歳のSちゃん、女の子です。 元々お祖母ちゃんが …

no image
連弾曲の選曲~ピアノ発表会

発表会では毎回ソロ「と連弾で、一人2ステージと決めていますが、今年は連弾の選曲が …

no image
当たり前になってきました~ピアノの両手奏

車で40分ほど掛けて通ってくれているSちゃん、両手奏の導入では難しさに気持ちが萎 …

no image
一番でした。

今日は吉井町にあるねむの木保育園の運動会でした。 朝から好天に恵まれ、運動会日和 …

no image
エリーゼ音楽祭~おとなのためのピアノコンクール

昨今コンクール熱が高まっています。 専門家や子どもを対象としたものが大半を占める …

no image
「弾きたい」という気持ち~ピアノ発表会の練習で

8月に控えた発表会に向けて、ソロの選曲も終わり、皆練習に励んでいます。 さて、小 …