高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

ピアノは自分の力で進もう

      2015/06/09

3〜4歳児のレッスンでは譜読みに先立ち、音符の色塗りから始めますが、実際にピアノを弾く段階になって、効果の程がはっきりして来ます。

3歳のR君は数字の理解も早いので、どんどん譜読みして弾いています。レッスンを始めて3ヶ月弱ですが、ヘ音記号を使って左手でも弾き始めました。指番号カードをくじ引きのように引き当てて、指の体操もしています。楽しいですよ。

3歳のSちゃんは、最近ではお母さんと一緒に取り組むより一人で弾く事の方がお気に入り。自作の音符を見ながら右手で弾いています。『うたとピアノの絵本』で連弾を楽しめるようになって来ました。

4歳のSちゃんは真似する事が苦手でしたが、自作音符を見せると自力でメロディーを弾けるようになりました。メロディーが弾ければ、伴奏をつけてあげる事で音楽を楽しめます。聴いてくださっているお母さんも本当に嬉しそうでした。

ここまで到達するまで見守ってくださったご家族の皆様、本当にありがとうございました。これからの成長を楽しみに、明るいレッスンをして行きたいと思っています。

 - ピアノ・レッスン, 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
子どもらしい感性その1~ピアノレッスンで

今日はR君のレッスン日でした。 なかなかママから離れられず、ピアノに向かう時も抱 …

no image
けがを乗り越えて~伴奏者の責任感

3歳からレッスンを続けているHちゃんも、早いものでもう中3になりました。いつも余 …

no image
読譜の大切さ~ピアノ導入期から

小学2年生のMちゃんは5月からレッスンを始めました。 ご近所なので1人でも通える …

第2部 連弾やアンサンブル

第2部は連弾やアンサンブルになります。親子連弾、兄弟連弾、親子アンサンブルです。 …

no image
日曜日の体験レッスン

最近お母様のお仕事の都合で、土日をご希望のお問い合わせを頂きます。 保育園に通う …

no image
上手になりたいという気持ち~ピアノ・レッスンでの取り組み

5月から他のお教室から移って来たHちゃん、小学2年生です。しっかりしたタッチで弾 …

no image
当たり前になってきました~ピアノの両手奏

車で40分ほど掛けて通ってくれているSちゃん、両手奏の導入では難しさに気持ちが萎 …

プログラム~第2部

第2部は親子連弾、兄弟連弾、従姉妹連弾、師弟連弾です。  

太鼓、ピアノ教室に到着です

昨日の事になりますが、太鼓が到着しました。 子どものおもちゃですが、なかなか良い …

no image
自ら選んだ道を進む勇気~こつこつ続けて

高崎市でも先週から上映されている『人生フルーツ』、とても良い映画でした。決して映 …