高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

苦手を克服しました~年長さんのレッスンで

      2015/09/10

年長さんのSちゃん、ここまで車で片道40分ほどかけて通ってくれています。
さて、お盆休み前のレッスンでのことですが、お母様から心配な言葉を聞きました。難しくて弾けない所があるので辞めたいと言うことがあったとか…。『にじ』を両手で弾けなくて子どもなりに悩んでしまったようです。でもその曲は他の生徒も皆難しく感じているので、Sちゃんにもその通り伝えました。お母様からも励まされて安心したのか、いつもの笑顔が戻って来ました。
そして休み明けのレッスン…、『にじ』は両手で弾けるようになっていました。しかも自信に溢れたしっかりした音で…。これを乗り切れればもう両手奏は大丈夫でしょう。いや、まだアルベルティ・バスもありますね。でもつまずいたら、またそこに踏み留まって、力をつければ良いのです。
得意になればなるほど楽しくなしますよ。頑張りましょう!

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

元気の素

久し振りの完全フリーだった10月12日、ふなっしーカフェへ行って来ました! 整理 …

no image
親子レッスン開始

先月体験レッスンに来てくれたEちゃん親子ですが、2日からレッスンを始めました。今 …

no image
ピアノは自分の力で進もう

3〜4歳児のレッスンでは譜読みに先立ち、音符の色塗りから始めますが、実際にピアノ …

卒業生~レッスンはしばらくお休み

今日の午前中、大学進学に伴い卒業したKちゃんからメールが届きました。どうしている …

no image
音は伝える

小学一年生のKちゃん。今日の一曲目は『きこり』です。 早速弾き始めたものの、勢い …

no image
美しい音~ピアノ・リサイタル

4月29日のことになりますが、伊藤恵のリサイタルへ行って来ました。群馬県でのリサ …

時間について~レッスン室のサンスベリアから思うこと

レッスン室の窓際に置いてあるサンスベリア、空気清浄効果があるとのことですが、どう …

no image
心の支えに~ピアノ・レッスンにできること

隣町からレッスンに通ってくれているYさん、レッスン歴はもう10年以上になります。 …

レッスン室の前に咲きました

レッスン室の玄関外で育てている薔薇、今年も咲きました。品種名は『ピース』です。桃 …

発表会について

教室としての発表会はコロナ感染拡大により延期させて頂きました。 2021年5月1 …