高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

高崎市のピアノ教室なら-諏訪部音楽教室

苦手を克服しました~年長さんのレッスンで

      2015/09/10

年長さんのSちゃん、ここまで車で片道40分ほどかけて通ってくれています。
さて、お盆休み前のレッスンでのことですが、お母様から心配な言葉を聞きました。難しくて弾けない所があるので辞めたいと言うことがあったとか…。『にじ』を両手で弾けなくて子どもなりに悩んでしまったようです。でもその曲は他の生徒も皆難しく感じているので、Sちゃんにもその通り伝えました。お母様からも励まされて安心したのか、いつもの笑顔が戻って来ました。
そして休み明けのレッスン…、『にじ』は両手で弾けるようになっていました。しかも自信に溢れたしっかりした音で…。これを乗り切れればもう両手奏は大丈夫でしょう。いや、まだアルベルティ・バスもありますね。でもつまずいたら、またそこに踏み留まって、力をつければ良いのです。
得意になればなるほど楽しくなしますよ。頑張りましょう!

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ピアノは自分の力で進もう

3〜4歳児のレッスンでは譜読みに先立ち、音符の色塗りから始めますが、実際にピアノ …

クリスマス会終わりました

毎年12月にはおさらい会としてクリスマス会を開いていましたが、コロナ禍以降開催を …

第15回発表会プログラム

今月27日(土)に第15回発表会を開きます。 やっとプログラムができました。

no image
親子レッスン開始

先月体験レッスンに来てくれたEちゃん親子ですが、2日からレッスンを始めました。今 …

母の日に

5月9日はコーラスの伴奏で草津まで出向きました。草津は桜が満開でした。 季節が一 …

no image
右手から左手へ~ピアノ・レッスンで弾く音域が拡がりました

4月からレッスンを始めたCちゃんはまだ4歳4ヶ月です。ト音記号中央ド~ソを覚えて …

1-2フィニッシュ!~本質に迫る

双子のTくん、Cくんはチャレンジャー。ピアノだけではなく、様々なことに真剣に取り …

no image
読譜の大切さ~ピアノ導入期から

小学2年生のMちゃんは5月からレッスンを始めました。 ご近所なので1人でも通える …

no image
音は伝える

小学一年生のKちゃん。今日の一曲目は『きこり』です。 早速弾き始めたものの、勢い …

発表会について

教室としての発表会はコロナ感染拡大により延期させて頂きました。 2021年5月1 …